top of page
  • 執筆者の写真TEAM FC Nono

【登記完了のお知らせ】一般社団法人FC Nonoとなりました!

更新日:2023年4月5日




<ENGLISH TO FOLLOW JAPANESE> インド・ビハール州で貧困など恵まれない環境の現地の子ども達にサッカーを通じてサポートを行っているサッカーチーム、FC Nonoのホームページにご訪問くださりありがとうございます。


このたびFC Nonoは、正式に日本の一般社団法人としての登記が完了いたしました!

「一般社団法人FC Nono」と組織化したことで、今までの代表・萩原望の個人の活動から、これからさらに本格的にチームとしての活動として引き続きメンバー一同一丸となって進めてまいります。


どうぞ皆様、一般社団法人FC Nono、を今後ともご支援くださいますようよろしくお願いいたします!



 

【FC Nono is officially registered in Japan!】


Dear All,


We are happy to announce that FC Nono organization registration was accepted by the Kyoto Legal Affairs Bureau and we are now officially registered as a non-profit general incorporated company in Japan!


Our activities have grown from an individual voluntary one to a team. We are happy to be growing FC Nono into an organization. Though we still have loads to tackle, we would like to thank you again for supporting us to come so far, and we certainly look forward to having you with us in our future endeavors!


Warmest Regards,

Team FC Nono




 




ABOUT FC Nono / FC Nonoについて 一般社団法人FC Nonoはインド・ビハール州ブッダガヤで活動する子どもたちのサッカーチームです。サッカーを通じインドの社会問題解決に取り組んでいます。最貧困家庭の子どもたち、刑務所の青年囚人、孤児たち、障害者の子どもたちにサッカー指導をしています。サッカー活動をフックとした健康管理、栄養改善、教育、人材育成、環境・衛生・保健・栄養教育などを通じ社会変革を目指して活動しています。 FC Nono is a football organization set up to solve various social problems and dedicated to social change in developing countries. As a charitable and social project, our mission is to improve inclusive living conditions of young girls/boys of BodhGaya city, Bihar State in India who are forced to live in poverty through our wide range of social activities focused on health, education and human resources development towards sustainable livelihoods. We reach out to the youths in impoverished families, prison, the disabled and street children.

 



閲覧数:56回0件のコメント

Comments


bottom of page