top of page
  • 執筆者の写真望 萩原

【株式会社ROOKIE様よりご支援いただけることになりました!】





こんにちは!サッカーを通じてインド・ビハール州の貧困や身分・性差別などの逆境に立ち向かう現地の子ども達のサポートを行っているサッカーチーム『FC Nono』です!


この度株式会社ROOKIE様が、4月1日にPR Timesを通じて発信されましたリリースに記載の通り、株式会社ROOKIE様が手がけるモリンガプロテイン「モリソイ」を通じて、私たちが関わるインドの子ども達を栄養面と寄付でサポート頂けることになりました。




今回頂戴するご支援の概要(PR Timesの記事を引用)

--------------

本年4月~6月の間、国産モリンガプロテイン”MORISOY” の売上の一部を、インドの社会問題解決に取り組む一般社団法人FC Nono様を通じ、インドに寄付します(売上金の10%、販売数の半数の商品)

--------------


詳細につきましては、PRTimesの記事をご覧ください!





モリンガとは:

原産地をインド北部とする常緑落葉樹で、熱帯・亜熱帯地域を中心に、日本でも沖縄、九州を中心に栽培されています。モリンガの主な用途は食用で、葉、茎、種のほぼすべてを食べることができます。モリンガは、90種類以上の栄養素を含んでおり、一般社団法人日本スーパーフード協会により「スーパーフード」として認定されています。


株式会社ROOKIEについて

株式会社ROOKIEは大手企業に勤める人材と中小・ベンチャー企業のマッチングサービス「副業人材バンク」を展開。両者をマッチングすることで、人材は大手企業とは異なる環境下での実践経験による更なるスキルアップを実現。そして企業は優秀な外部人材の活用により、新規事業立上げや生産性向上を実現できます。「MORISOY」は、この「副業人材バンク」から生まれた商品です。(HPより抜粋)







モリソイの力を借りて元気に活動に参加する子ども達の様子は、FC NonoのHPをはじめ、各SNSでも随時情報発信・報告させて頂きますので、フォローの上、温かく見守っていただけますと幸いです!










【FC Nonoへのご支援方法】Syncableでは振込寄付を、モノドネでは物品寄付を承っています!


私達FC Nonoをご支援いただく方法は、2つございます。


①「Syncable」でご希望額を直接振込んでいただく方法

一つは、株式会社STYZ様が運営しているNPO・NGO等の非営利団体を対象にしたファンドレイジングプラットフォーム「Syncable(シンカブル)」で直接寄付を振り込んでいただく方法。単発でのご支援も、マンスリーサポートで一緒に伴走頂けるサポーターの皆様も、メンバー一同、心よりお待ち申し上げております!


詳細は以下をご覧ください:


②「モノドネ」で寄付する物品の査定額を寄付していただく方法

もう一つは、買取王国様が運営する「モノドネ 」で寄付したい物品の査定額をFC Nonoへの寄付金へと代えていただく方法です。


詳細は以下をご覧ください:


引き続き、FC Nonoへのご支援を何卒よろしくお願いいたします!


—---------------------------------------------------------

FC Nonoについて 一般社団法人FC Nonoは、インド・ビハール州ブッダガヤで活動する子どもたちのサッカーチームです。サッカーを通じインドの社会問題解決に取り組んでいます。最貧困家庭の子どもたち、刑務所の青年囚人、孤児たち、障害者の子どもたちにサッカー指導をしています。サッカー活動をフックとした健康管理、栄養改善、教育、人材育成、環境・衛生・保健・栄養教育などを通じ社会変革を目指して活動しています。


閲覧数:64回0件のコメント

コメント


bottom of page